節約主婦がお得になるアプリをレビューしていきます!

主婦がお得なアプリをレビュー

保険会社アプリ

ひまわり生命が新たなアプリを提供!「Linkx fit(リンククロス フィット)」とは?

更新日:

ひまわり生命がリリースしているアプリとは?

ひまわり生命はその名の通り生命保険会社ですが、様々なアプリをリリースしています。

マイリンククロスというひまわり生命が展開しているサービスに会員登録することで、誰でも下記4つのアプリが使用できるようになります。

  • 健康情報を配信するアプリ「Linkx siru(リンククロス シル)」
  • ダイエットを応援するアプリ「Linkx reco(リンククロス レコ)」
  • いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ「Linkx aruku(リンククロス アルク)」
  • 入力した内容をもとに自動で家計簿を作成してくれる「Linkx 家計簿(リンククロス 家計簿)」

実はこの他にも特定の保険に契約した人だけが利用できるアプリが存在するのをご存知でしたでしょうか?

この記事では契約者専用アプリ「Linkx fit(リンククロス フィット)」がどんなアプリでどんな評価なのかを中心に説明していきます。

ひまわり生命が新たにリリースしたアプリ「Linkx fit(リンククロス フィット)」は既契約者なら利用できる?

「Linkx fit(リンククロス フィット)」は既契約者専用のアプリなのですが、ひまわり生命で契約しているすべての既契約者が利用できるわけではありません。

実は、契約日が平成30年4月2日以降の「無解約返戻金型収入保障保険」、「無解約返戻金型定期保険」、「低解約返戻金型定期保険」に加入中の契約者・被保険者しか利用できないのです。

ひまわり生命では加入時に健康状態(BMI・血圧・喫煙状況)によって保険料が変わる「健康体料率特約」というものがあるのですが、

「健康☆チャレンジ!」制度を利用すると、加入後であっても、健康状態が改善された場合は保険料が割引になり、今まで支払っていた保険料の差額が返金されます。

加入後に健康になれば保険料が安くなるので、被保険者にそれを目的に健康増進に努めてもらい、その手助けをするために「Linkx fit(リンククロス フィット)」というアプリを提供して、目標を達成できるようにサポートしているのです。

そのため、アプリが利用できるのも、健康体料率特約が付加できるさきほどあげた保険商品に限られているという背景があります。

ひまわり生命が提供しているアプリ「Linkx fit(リンククロス フィット)」はどういうアプリ?

「Linkx fit(リンククロス フィット)」の使い方は簡単で毎日のライフログ(体重、歩数、睡眠、食事、血圧)を入力して、BMI・血圧を管理をサポートするアプリです。

これだけ聞くとどこにでもあるようなアプリに感じますが、このアプリの凄いところが、入力した食事内容に対して、管理栄養士・保健師・看護師などの有資格者が専任コーチとなり、6ヶ月間アドバイスをしてくれるところです。

保険料が割引になる「健康☆チャレンジ!」と連動しているため、審査項目であるBMIと血圧が改善されるように特化されています。

「Linkx fit(リンククロス フィット)」だけでは保険料が下がらない?

「健康体料率特約」はBMI・血圧・喫煙状況で保険料が下記の通り4段階にわかれています。

【保険料高い順】
喫煙者標準体 > 喫煙者健康体 > 非喫煙者標準体 > 非喫煙者健康体
※健康体:BMIと血圧の数値がひまわり生命の基準値におさまっている方

「Linkx fit(リンククロス フィット)」で、BMIと血圧は改善されますが、喫煙についてはサポートができません。

そのため、アプリとは別に契約者・被保険者に対して「禁煙クイットライン」という電話による禁煙サポートが用意されています。

薬剤師や保健師が相談にのってくれますし、希望者には最大3ヶ月間のフォローコールも実施してくれるので、アプリと併用することで、保険料の割引を最大減まで活かすことができます。

ひまわり生命がリリースしているアプリ「Linkx fit(リンククロス フィット」のまとめ

アプリ「Linkx fit(リンククロス フィット」は既契約者専用のアプリで、既契約者のなかでも「健康体料率特約」を付加できる収入保障保険や定期保険に加入している方でないと利用できません。

入力した食事内容に対して、有資格者が専任コーチとなり、6ヶ月間アドバイスをくれるなど、通常だと有料になりそうな内容のアプリが無料で利用できるのは評判が良いです。

アプリを利用することによって、血圧とBMIの管理ができ、さらに「禁煙クイットライン」という別のサービスも併用することで、保険料が一番安い「非喫煙者健康体料率」になれる可能性があります。

保険料が安くなるだけではなく、今まで支払ってきた保険料の差額分も戻ってくるので、健康増進に意欲的に取り組むための工夫がされています。

今まで、BMIや喫煙が原因で保険加入を見送っていた方は、保障と健康の両方を手に入れるチャンスかもしれませんのでぜひ検討してみてください。

-保険会社アプリ
-, ,

Copyright© 主婦がお得なアプリをレビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.